今回のお宅訪問

 

以前の住まいの老朽化や駐車場スペースの確保、お子様さまの成長を考えたことをきっかけに「自分たちらしい家」を建てる事にされたM様ご一家。「家族それぞれのプライベート空間と、5人の共有スペースが両立した居心地のいい住まいができました。」とご主人。

 

 

以前の土地を活かした、理想の家づくりのはじまり。

 

二世帯での同居が4年目を迎えた年。お子さまの成長とともに、収納スペースの確保が困難になってきたこと、以前の住まいの老朽化、駐車場スペースなど。家族皆様の将来を考え、住まいを新築にされるかリフォームにされるか検討しはじめたそうです。

「この土地は以前から住んでいた場所。近くに自然が多くあり、小学校も駅も近いのでこの土地を活用して明るい住まいにしたかったんです。」とご主人は語られます。

 

創建ホームとの出会いは、まだ新築かリフォームか迷われている時に行かれたちゅーピー住宅展示場でのこと。創建ホームのCANON(カノン)のナチュラルな色調の外壁がご家族の好みと合ったことと、内観の構造を見学されてすぐに候補になったそうです。「創建ホームに決めた理由は、家の構造が好みだった事。そして何でも話す事が出来た営業の人柄の大きさですね。」そこからMさまの住まいづくりが本格的にスタートしました。

 

「家族みんなが憩う、こだわりのリビングダイニング」

こだわったのは広さを感じさせる間取り。外観の印象よりも、中に入った時に開放感があるように工夫されています。「親世帯のことも考え、それぞれのプライバシーと、娘2人が大きくなってもしっかりコミュニケーションがとれるオープンな家にしたいと考え、限られた敷地でいかに広さを引出すかにこだわりました。」と語られるように、リビングとダイニングがひとつづきになり、中庭を囲むような設計を採用。さらに、天窓や吹抜けを利用して、明るい光をふんだんに取り入れています。そして、リビングダイニングの大きな窓を開けると、気持ちのいい日差しが差し込む中庭へ。奥様も「ダイニングテーブルから見える中庭が、お気に入りです。」と、住まいへの満足感を語られました。

また、収納スペースも特徴のひとつ。キッチンやロングチェアなど、細かなところにも収納スペースをつくり二世帯分の物をすっきり収納。「あらゆる条件をお願いし、設計の方には苦労をかけてしまいましたが、初案で素晴らしい図案を描いて頂きました。家族みなが感動したのを覚えています。」と、完成するまでの楽しさや苦労を、昨日の出来事の様に語って頂きました。

 

「子どもの成長とともに、家を育てて行きたいです。」

「おかげさまで満足度の高い家ができました。現時点で家に対する不満はありません。」と語るご主人。これからは、お子さまの成長とともに家族全員の憩いの場としてうまく活用していくことを考えられています。そのひとつが、中庭の活かし方。もっと植物を増やしていくことと、バーベキューなどに活用していきたいとのこと。今以上に安らげる、憩いの場にしていく計画が進行中です。

 

*こだわりのポイント*

吹抜け

家全体に高さと広さを演出する吹抜けには、窓から明るい日差しが差し込みます。

白を基調とした開放感のある吹抜けです。

 

中庭

ウッドデッキの中庭は家族みさなまのお気に入りです!

 

 

リビング

収納スペースをしっかり確保したすっきり快適なリビングスペース。

 

 

キッチン

奥さまのこだわりの広々快適キッチン。オープンな雰囲気で家族とのコミュニケーションもスムーズに。

 

 

 

営業担当者から

ご家族から多くの意見が出てくる中、M様ご一家は家族会議を開いて意見をまとめた上で相談して頂いたので、私も様々なご提案をすることができました。これも、ご家族の人柄だと感じます。

 

 

 



注文住宅 創建ホーム
創建ホーム Facebook




注文住宅 創建ホーム
創建ホーム Facebook


  • -
  • 16:47
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

支店別

PR

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

アーカイブ

モバイルはこちらから

qrcode

リンク

検索

そのほか