今回のお宅訪問

震災を機に家族が集まれるような場所を作りたいと思ったことをきっかけに家づくりを始められたK様。モデルハウスの外観が気に入り、創建ホームとの家づくりをスタートされました。

 

ライフスタイルから考える自然体で暮らせる住まいづくり

「将来的に親と同居も出来るよう独立した和室を作りたい。リビング階段やパントリー、モデルハウスで見た動線も…と要望が沢山あったんです。でも、嫌な顔一つせず何度も図面を書き替えて提案してくれたのがありがたかったですね」とおっしゃるK様。その意向をくみとり、インテリアコーディネーターや設計担当とも連携し、K様のライフスタイル、デザインの好みなどをしっかり把握したうえで、予算に最適な提案をしました。カウンターのタイルや照明、ステンドグラスのドアなど可愛らしいナチュラルデザインでコーディネート。「この予算でここまで出来るんだ!というのが驚きでしたね」とK様。

「大きな窓から陽射しが入ると、とても温かくて、リビングですぐ寝ちゃうんです」と笑っていらっしゃいました。取材当日の外気温は氷点下だったが、リビングにできた温かな陽だまりに、みんなの笑顔が包み込まれていました。

 

家づくりは人との関係が大事ですよね

ダイニングには友人や両親など、人が集まった時もみんなでテーブルを囲めるようにキッチンカウンターに大きめのダイニングテーブルを造作しました。「担当して頂いた営業の方が本当に熱いハートの持ち主で、一緒につくっていきましょうという気持ちが嬉しかったですね。費用の面でもしっかり伝えてくれるなど、とても信頼できました」と語るK様。世代が近いので話しやすかったのも良かった点だそうです。

 

*こだわりポイント*

家事動線

モデルハウスを参考にした家事動線は、キッチンからパントリー、洗面室へ一直線。

 

インテリア

照明の光が天井に映って花が咲いたようになるという。タイルのコーディネートも綺麗です。

 

外観

窓とサッシのデザインが可愛くて、和とヨーロッパのスタイルが混ざっているのがいいとK様。シックなグリーンの屋根瓦やアーチ状の木製玄関ドアにも個性が光る。

 

寝室

吹抜けに面した小窓で寝室とリビングが繋がる。2階との一体感が感じられるように。

 

 

営業担当者から

最初の出会いからお引渡しまで、ずっと笑顔の絶えないお客様で、間取りやデザインなどたくさん一緒に悩みました。ひとつひとつにこだわりの詰まった、センスあふれる素敵なお住まいとなりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



注文住宅 創建ホーム
創建ホーム Facebook




注文住宅 創建ホーム
創建ホーム Facebook


  • -
  • 15:39
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

支店別

PR

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

アーカイブ

モバイルはこちらから

qrcode

リンク

検索

そのほか