皆さんお久しぶりです。

現場監督歴20数年の西本です。

 

現場監督の仕事、施工管理には大きく分けると、

安全管理、品質管理、工程管理、原価管理の4つに分類されます。

 

 

すべてが大事な仕事ですが、品質管理は特に大事だと考えています。

設計図や仕様書通りに工事を進めるのはもちろんですが

それ以上の気配りによりより良い建物を提供できるよう大工さんをはじめ

各業者さんが一丸となり頑張っています。

 

 

  下地の裏まで隙間なく断熱材を入れています。

  

  

 

 

  1F柱と床版の隙間のコーキング

 

  

 

 

  コンセントBOX廻りの気密処理

 

  

 

 

その他にも様々な気配りがされています。

 

創建ホームでは契約前のお客様に現場案内という形で工事中の

現場を見に来て頂き、自分の目で確かめてもらっています。

新築をお考えの場合、ぜひ創建ホームの現場を見に来てください。

自信を持ってご案内いたします。

 

 

 

その他アスタ展示場では様々なイベントを行っていますので

ぜひ遊びに来てください。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  



注文住宅 創建ホーム
創建ホーム Facebook


Comment
私も創建さんと契約する前に建築現場を見せていただきました
徹底した現場管理と、檜の香りの感動は今も鮮明に覚えております
  • たっけん
  • 2019/11/05 23:33
私たちも最近マイホーム考え始めました。建築中の現場を見るって言うのは初めて聞きました。まだわからない事が多いので、創建さんでそういう話も聞きたいなって思います。
  • びわ
  • 2019/11/06 10:41
建築中の建物を見ることが大切なんですね。
コンセントのボックスのまわりまで
断熱材を入れているなんて(^^)
すごいですね!!!
  • キングペンギン
  • 2019/11/07 11:22
素材とかデザインなどを気にしてお家を考えてきましたが、品質管理なんて思いつきもしなかったのでこれからは気にしていきたいです!
  • きー坊。
  • 2019/11/07 12:52





   

支店別

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

アーカイブ

モバイルはこちらから

qrcode

リンク

検索

そのほか